自らをアップデートさせるオンライン会議

経営者のためのアップデートコーチングCLUB発足!

どんなに知識を身につけても、どんな理論を学んでも
自分自身を「アップデート」しなくては“ニューノーマルな経営”は実践できません

自らをアップデートさせる
“アップデートコーチング”

UPDATE COACHINGとは?

その経営者の経営に関する課題を明確にし、
その課題解決に向けた考え方や手法をシミュレーションすることで、
経営者自身のアップデートを促すコーチングメソッドです。

このアップデートコーチングのセッションは、複数メンバーの参加による
オンラインミーティングにより実施されています

経営者自身の気づきによる“アップデート”を
促すのが目的

今やさまざまな破壊的テクノロジーが破壊的イノベーションを生み出し、
そこにコロナショックも加わり、私たちを取り巻くビジネス環境は
目まぐるしく変化しています。
現状のビジネスにおいてこれらを取り込み“ニューノーマルな経営”を実践していくためには、

経営者自身のアップデートが必須なのです。

そんな経営者のためのアップデートを促すのがこの『アップデートコーチング』です。

会員募集中‼︎ お問い合わせ、お申し込みはこちらから

UPDATE COACHING METHOD

アップデートコーチング・メソッド

定期的に開催されるセッションにより、これらプロセスを体験することで、
気づきを得て、自身のアップデートを促します。

METHOD

1

メンバーによるプレゼン

予めプレゼンターを決め、資料も用意します

METHOD

2

課題の抽出

METHOD

3

ゴールの設定

METHOD

4

経験シェア

METHOD

5

手法及び
プロセスの共有

METHOD

6

気づきの共有

参加メンバーみんなで
気づきの共有をして終了します

会員募集中‼︎ お問い合わせ、お申し込みはこちらから

UPDATE COACHING SESSION

アップデートコーチング・セッション

テーマはアウェアネス(気づき)!!

●6~8人のメンバーにより構成し、その中の1人がプレゼンターに
●コーチングモデレーターが進行(基本的には中島セイジがモデレーターを務めます)
●“アップデートコーチング”の手法に則り進行します

会員募集中‼︎ お問い合わせ、お申し込みはこちらから

UPDATE COACHING FEE

アップデートコーチングCLUB
入会について

年会費/120,000円

会員の方々には、経営者としてのアップデートをテーマにした年6回の“コーチングセッション”と
年6回のオンラインセミナーの他にも…
月刊CD×2種やYouTube動画「中島セイジのビジ達 7」の無料受講など
盛り沢山の特典が用意されています。

1

“アップデートコーチングセッション”受講(参加)
年6回程度(1セッション/約120分)

2

オンラインセミナー受講(中島セイジが担当 年4回/90分)

3

「ビジ達 7」の配信受講
毎月4回配信予定

4

月刊CD「ビジネスの達人」
毎月の受講
月刊 CD「Business Today」
毎月の受講

5

週刊メルマガ「中島セイジのビジネスの達人」

6

中島セイジ主催の講演会への参加(東京開催)年間2回開催予定

会員募集中‼︎ お問い合わせ、お申し込みはこちらから

そもそも中島セイジって?

株式会社クオーターバック ファウンダー/株式会社QB総合研究所 代表取締役/株式会社十勝里山デザイン研究所 代表取締役
1955年北海道生まれ。1985年に企業マーケティングおよび広告戦略を中心にプランニングを行う株式会社クオーターバックを設立。1993年には中小企業を主体とした企業戦略研究会「αクラブ」を開設、主宰。経営デザイナーとして業界・地域を問わず数多くの企業を支援する。2003年以降、これからのビジネスのあり方を発信する「ビジネスの達人」や「時流観測所」は、ホームページ、メールマガジン、携帯サイトなどで人気コンテンツとして注目を集めている。インター FMラジオ「ビジネスラボ」では4年間パーソナリティを務める。著書に『儲けないがいい』(アチーブメント出版)、『非効率な会社がうまくいく理由』(フォレスト出版)がある。2015年、北海道十勝の芽室町での「MEMUROワインヴァレイ構想」に向け、株式会社十勝里山デザイン研究所を設立。2017年から「里山と生きる協会」の発起人として活動。

株式会社QB総合研究所
経営者のための自らをアップデートさせるオンライン会議
会員募集中‼︎ お問い合わせ、お申し込みはこちらから

YouTubeからこれからのビジネスを発信する
「7分間のニューノーマル」

“ビジ達 7”のテーマはChance to Challenge。
コンセプトは「すでに起こっている未来」

今まさにパラダイムシフトのときであり、
中島流の“パラダイムシフト75”でも今がその過渡期。
インダストリー4.0(第四次産業革命)とも言われ、
様々な先進のテクノロジーによって破壊的イノベーションがあちこちで起こっています。
ということからもなかなかその先が見通せないときであり、これがVUCAの時代といわれる所以です。
そんな今だからこそ「すでに起こっている未来」をしっかり受け止め、
次なる“ニューノーマル”に向けて私たちはビジネスをステップアップしていかなくてはならないのです。
そこでビジネスシーンにおける「すでに起こっている未来」を様々な角度から紹介しながら、
次なるビジネスを、次なる経営を、次なる“ニューノーマル”を見つけるための中島流の発信が“ビジ達 7”なのです。
経営者として38年、経営デザイナーとしても28年の中島セイジだからこその視点と発想で、
次なる時代に向けたChance to Challengeを7分間に集約して毎週発信しています。

ビジ達7 Youtube Channel